新着情報

News

一般事業主行動計画について

2018.07.25

幸義会では、職員が仕事と子育てを両立でき、働きやすい雇用環境を整えるために「一般事業主行動計画」を策定し、職員の支援に取り組んでいます。
また、患者様の個人情報とプライバシーを保護する目的で、以下に掲示する様々な取組みを行なっております。

1.概要

  • 計画期間  平成27年4月1日~平成32年3月31日の5年間
  • 内  容  所定外労働の削減のための処置の実施

2.具体的な取り組み・事例

  • 職員の希望に添えるよう、時間外労働・深夜残業の免除、制限等を規定しています。
  • 小学校就学の始期に達するまでの子を養育する職員は申出により、育児短時間勤務へと変更することが出来ます。
    →育児休業終了後、職場復帰した職員の多くがこの制度を利用しています。
  • 事業所内に託児所施設を設置しています。
    →三人の保育士が対応。
  • 育児休業取得率、育児休業後の職場復帰は、ほぼ100%となっています。